パパイアやグリーンティーのような風味。Mexico San Pablo Cup of Excellence 2018

メキシコ

パパイアやグリーンティーのような風味。Mexico San Pablo Cup of Excellence 2018

Mexico San Pablo Cup of Excellence 2018

テイスト
パパイアやグリーンティーのような風味。
バランスがとれた丸い口当たり

焙煎度合中浅煎り

【カップ・オブ・エクセレンス】 とは

『カップ・オブ・エクセレンス ~Cup of Excellence~』(以下COE)は、その年に収穫されたコーヒーの中から、最高品質のものに贈られる名誉ある称号で、 中南米を中心に各生産国ごとにコンテストが行われています。
COEのコーヒーは雑味がなく、農園ごとの特有の風味をより深く味わうことが出来るでしょう。
心地よい香りと、生き生きとした甘いフレーバーが、あなたに至福のコーヒータイムを提供してくれます。

サン・パブロ農園は、メキシコ・スペシャルティ・コーヒーで有名なオアハカ州サンミゲル デル プエル地区の丘陵地帯に位置します。農園はホルン一家が自然の中でコーヒー生産の共存を考え、生態系維持、有機農法を取り入れて生産しており、有機認証、バードフレンドリーなどの認証を取得しています。こうした丘陵地帯の自然の中で育つコーヒーは、他の農園よりも熟すまでに時間がかかり、これによって糖度が非常に増し、はっきりとした輪郭のあるコーヒーになります。

この熟したチェリーは、熟練のピッカーが規定された収穫タイミングを見計らい、一定の品質が維持できるように心がけて作業を行います。またそれ以降のパルピング、乾燥、レスティング…と輸出までの間も同じように作業工程が規定化されており、自然の中で出来た最高の一杯になる様に作られます。

農園データ

農 園 名サン・パブロ農園
農 園 主カルロス アルベルト アウデロ ホルン氏
エ リ アサンミゲル デル プエルト
標  高1,400m
品  種ブルボン、ムンドノボ
プロセスウォッシュド

Mexico San Pablo Cup of Excellence 2018 メキシコ サン・パブロ農園 カップ・オブ・エクセレンス 2018【チェックする】

林檎やオレンジの様な爽やかな風味 コスタリカのスペシャルティコーヒー林檎やオレンジの様な爽やかな風味 コスタリカのスペシャルティコーヒー前のページ

飽きのこない定番ブレンドコーヒー ROKUMEI BLEND次のページ飽きのこない定番ブレンドコーヒー ROKUMEI BLEND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ビターチョコレートのようなコクと甘みが広がりコーヒー。 GUATEMALA ANTIGUA BUENA VISTA グアテマラ ブエナビスタ農園 ビジャサルチ

    グアテマラ

    ビターチョコレートのようなコクと甘みが広がるコーヒー。
  2. Movie/YouTube

    出会いと別れの味わい深い人間模様。コーヒーをめぐる冒険 予告編
  3. SARUSAWA BLEND

    ブレンド

    ダークチョコレートやキャラメルのような心地よい甘苦さ、コクあるスペシャルティコー…
  4. Movie/YouTube

    コーヒー映画 ニュー・ディレクターズ・カット版 バグダッド・カフェ 予告編
  5. クラフトコーヒークッキー  甘いものが苦手な方にもおすすめ!

    スイーツ

    クラフトコーヒークッキー 甘いものが苦手な方にもおすすめ!
PAGE TOP